2016年8月13日土曜日

Orgoniteのようなもの その2

クロスでオルゴナイトを作ってみました。
端々にさざれクオーツを配置して真ん中に金属を入れました。
以前作ったOrgoniteのようなもののアレンジです。
狭い枠に、さざれといえどクオーツを詰め込んだので盛り上がり過ぎて枠からレジンがはみ出してしまいました。そしてクオーツの出っ張りをレジンで隠しきれず、失敗です。
こんなことなら、でこぼこをあえて残せばよかったと思います。

iPhoneで撮影をしているのですが、HDRで撮影すると見た目にかなり近いことが分かりました。でも、iPhonで見るのと、PCの画面で見るのとでは少し違いがあって、PCのモニターで画像加工していると全体的にこんな風に青っぽくなってしまいます。青色を入れたところも、実際はもっと紫っぽい青なのですが、どうしたものか...。

2016年7月31日日曜日

夏の風物詩

鈴鹿8時間耐久レースを初めて最初から最後まで観戦しました!
毎年見そこねているので今年はしっかり予約しました。BS12で9時間半の生中継でした。
耐久レースは、MotoGPのスプリントレースとは違って長丁場なので、途中何かが起こってもレースを諦めなければまだ希望があるところがいいです。
8耐は昔から、終わってからレースがあったのを知るというジンクスがあって、レースを楽しく取材した雑誌などを見ながら、いいなぁ、行きたいなぁ、と毎年思っていたものでした。自宅で録画して見られる日が来るなんて、なんて素晴らしい!(笑)
去年は MotoGPからポル・エスパルガロ選手とドミニク・エガーター選手が参戦して、GPレーサーはなんて早いんだ!という驚きのタイムをたたき出したと聞いたので、今年は絶対見たいと思っていたのでした。今年は最後まで観ることが出来て感激でした。
8耐の雰囲気も感じることができたし、最高です!

優勝は去年に引き続きYAMAHA factory。2位はKawasaki、3位はSUZUKIです。
HONDAはマシントラブルでリタイアでした。ニッキー・ヘイデン選手とファンデルマーク選手の走りをもっと見たかった。残念です。
写真は最終ライダーのアレックス・ローズ選手。MotoGPで Moto2ライダーのサム・ローズ選手の双子の兄です。瓜二つ(笑)です。
今年からライトはフロント、リアと最初から着いているのですが、8耐名物Light onの表示がされた後はゼッケンナンバーも光る仕様になっているらしく、かっこよかったです。
今年は過去最高の周回数218周だそうです(@@)

8耐が終わって夏本番です!

2016年7月30日土曜日

夏を満喫

仕事では一日中エアコンにさらされているので、夏を感じようとダンナに頼んで、お出かけしてもらいました(^^)
ちょうど梅雨が明け、暑い暑い夏らしい空の下、房総ドライブになりました。
気分的には砂浜から海を眺めて少しぼんやりしたかったのですが、ダンナ的には山方面を楽しく走りたかったらしく、なかなか海に出ないので車中寝てしまう事しばしば(^^;
お昼というには遅かったのですが、ビンゴバーガーという顔くらい大きなハンバーガーを食べて、夕方近くにやっと海!
さすが、晴れていると海が綺麗!満足ですよ。*^^)

写真 上は、ボンネットに写り込んだ雲が夏らしくていいかな
写真 下は、思いがけず迷い込んだ崖の上から撮った海、綺麗だ!!

そうそう、ビンゴバーガーを食べていたら、隣のテーブルの上で寝ていた黒猫が何お思ったのか、私に絡んできました(笑)
可愛い若い猫で、私の膝の上で寛いだり、鞄の上で香箱座りをしたり、ビンゴバーガーをクンクンしてきたり…(*^^*)でも、パテは味ついてるからあげられないよう、ごめんね(^^;
私たちの座っていたところは風通しの良い涼しい日陰だったので、退いてほしかったのかもしれませんね。

2016年7月18日月曜日

melt ice

氷が溶けたようなpierceを作ってみました。
溶けた氷水が滴り落ちそうな感じと氷の冷たい感じが出てるといいなぁと思って作ったのですが、
空枠がゴールドなのであまり冷たさは出なかったかな(^^:
シルバーだったら良かったんだけど、手持ちがないのでしょうがないか。
 星のメタルパーツが無かったので星の形のホロを入れてみた。全く目立ちません(^^:


ビーズは最初はゴールドだったんだけど、オレンジとグリーンのほうが可愛いかな、と思ってこっちにしました。
同じ色二つよりも、色違いでペアのほうがいいかな?というか、片耳づつ違うモノというのが好きです(^^)v

2016年6月13日月曜日

Perfume bottle and Ribbon

オルゴナイトにハマったかもしれない。
先日購入したさざれクオーツで小さいオルゴナイトを作りたくてしょうがない。
いっぱいあるからかなぁ…。
オルゴナイトは基本天然石と金属を樹脂で固めればOKという解釈なので、香水瓶の方は蝶々のメタルパーツを入れました。
グリーンの色を入れたので涼しげに見えるでしょうか?
リボンの方は透明な方にクオーツ入れたら、意外にいい感じに屈折してくれた。
半分濃いブルーにしたからかな。
ブルーの方にはレジンがもう少なかったので、以前100均で買ったレジンを流してカサ増しし、仕上げはパジコのレジンで蓋をするように固めました。
100均レジンはラメ入りを使ったので、これもブルーにいい感じにラメが奥行きを表現してくれました。
ブルーの方に星座みたいにドットを繋ぐ線を白いレジンで入れたのですが、よくわからず、ただの水玉になってしまいました。
しかもドットは金属じゃないからこれはオルゴナイトじゃないですね(^^;

複雑な型のシリコンモールドで作った時は裏の処理を考えてレジンを入ないと後処理大変ということがわかりました。入れ過ぎて溢れる量が多いと削るのが大変だし、少ないと凹んでしまって平らにするのにまた削らないとキレイにならない。表の角とかめっちゃ好きなんだけど、裏の処理は球体作るのとは訳が違うのだということを、いまさらながら理解しました。

手探りでもいろいろ作ってみると、なるほど、ふむふむ。ってなることがあるんですね。今回は勉強になったから良かった。(^^)

勉強にならずに、だた失敗するの時の方が多いのです。

2016年5月14日土曜日

Orgonite.....のようなもの

オルゴナイトもどきです。
単に石と金属を樹脂で固めればOK。と思っていたのですが、そうでもなさそうなのでもどきです(^^;。
さざれクオーツをブルーに色をつけたレジンの上に置きました。金属は小さな時計のパーツを入れました。
アクリルのサークルセッティングを使いました。
これだけだと寂しいので、十字架のチャームと黄色いビーズをつけました。色的にはまとまったでしょうか?
でも、オルゴナイトにクロスはOKなのかな?(^^;

前のクロスのウミガメもそうだったけど、チャームはおまけでもらったものです。
おまけ大活躍!

オルゴナイトとは、自然界に存在する生命エネルギーを吸収し、ポジティブなオルゴン・エネルギーを発生する装置だそうです。マイナスイオン発生装置とも言われているので、持ってるだけで。気持ちが上がるかもしれないですね。


違う角度で撮った写真ですが、トリミングをしたら一緒になってしまいました(笑)
せっかくなので掲載。

2016年5月9日月曜日

Strap of kittens & piglets

こねことこぶたのストラップを作ってみた。

春用にたんぽぽのイヤリングを作って以来、全くひらめきが無く...(^^;
何か思いつくかと、ネットで素材を見る毎日。
で、キレイな石を見つけたので一つ買ってみました。
ところが自分の住所を間違えてしまい、送り主に戻ってしまい、申し訳ない事をしてしまいました(^^;。
送り主に戻るのはすごく遅いと聞いたので、その間いろいろ買い物をしてみた。ドライフラワー、転写シール、ボタン足(ヘアゴムやボタンを作る時に使うもの)。他の場所からもドライフラワーを一つ(これは使い方わからないかも...と思ったんだけど、超可愛かったので (^^;)。
そんなこんなで、GWも最後の3日を残して終わるあたりに、全部届きました\(^0^)/

とりあえず、思い描いていたものを作ってみた。
ドライフラワーにパールはデフォルトなのか...つい入れてしまう...。
先日買ったグリーンのレジンでシッポや顔や手足に色をつけて、こねこには転写シールを、こぶたにはボタン足をつけてみた。
転写シールすごい!
シートごと切って入れるやつだと、透明でもシートの切り口が見えてしまうのですが、
転写シールだと文字のみを入れられます。これはいいです!
この転写シールを自分で作れたら、好きなフレーズを入れられるのになぁ...。
待ちに待って、届いた石(フローライト)を飾ってみました。イヤホンジャックは100均。
フローライト(和名:蛍石)は、ネガティブな感情を解消するとか無邪気な発送と思考とかの意味があるそうです。
お友達にプレゼントしたら喜んでくれるかしら。
(その前に裏のバリをもっとキレイに処理しないと、だけど...)

で、こぶたの裏につけたボタン足。
動物型にヒートン使うのはやはり抵抗があり、先日見つけたくっつけるタイプのモノは、私がモタモタしていたら売り切れてしまったので、ボタン足どうにかして使えないかと思って買ってみたのですが、ストラップには無理でした。
こぶたはボタンとして使います(笑)。 左写真
こねこは裏に丸カン貼付けました。

2016年5月1日日曜日

クロス

昨日のイベントで購入したアクリルの型枠を使って早速作ってみました。
白いレジンをバックにブルーのガラスカレットを入れてみました。
普通は水面を作る手順で作るといいのかもしれないけれど、クラッシュガラスのおかげで氷った感じが出ました。
一気に涼しげになりました。
では夏らしくウミガメのチャームを、と思ってつけたのですが、カメ、大きいです(^^;
カメが主役になってしまったよ...。
また、やってしまった...。

しかも、寒い海にウミガメはいないよね(^^;

2016年4月30日土曜日

minneのハンドメイドマーケット


東京ビッグサイトへ行ってまいりました。
一人だと心細いのでお友達と三人で(^^;
Webで見てるだけの写真ではなくて、本物を見に出かけて来ましたよ!
最初は、こんなおばさんがウロウロしてていいのかぁとか思ってオドオドしていたのですが、Webで人気の作家さんのブースを見つけたりするとテンションが上がってしまって、凄い!スゴイ!すごい!とか思っていたら、だんだん慣れて来て、やっと楽しくなってきました(笑)。
で、あまりにもウロウロしすぎたので、隣のホビーショーに行く時間がなくなってしまい、急いで回るハメになりました。
でも、お目当ての物も買えたし、勢いでKEIBAのピンセットも買ってしまったし、なんか楽しかったです(^^)

お昼を食べていなかったので、何か食べたいなぁと思っていたら、ホビーショーの中にセブンイレブンが珈琲とドーナツを出していて、もう閉店間近だったせいもあり、ドーナツの試食を配っていました。最初は試食だと気付かなかったので躊躇していたら、周りから人の手ががワッと。。。あれよあれよというまに残り1袋になってしまい、急いで掴みました。友達とふたりで、ヒトって怖いと思った瞬間でした(笑)。
袋の中はドーナッツが丁度3個入っていたので、三人で分けました。

2016年4月18日月曜日

Three Little Pigs

ずっと探していたセリアですが、先日場所を把握することが出来たので、早速行ってみました。セリアのレジン用品は品揃えが良さそうなので期待していたのですが、そこはあまりスペースのないところで、レジン用品も少なく、ちょっと残念でした(^^;。
でも、カラーのレジン液が置いてあったので、ホワイトとグリーンを購入!

そこで、以前から作ってみたかったものを作ってみました。

こぶたのモールドで、
上:押し花を入れて春らしく。パールを添えて。
中:ガラスカレットを乳白色のレジンで固めて。
下:スチームパンク風に歯車を入れて、下の方にグリーンのレジンを 入れてみました。

結果、どれもぱっとしません(^^;
腕が悪いんでしょうね。
まだそれらの扱いに慣れていないんだということにしておきましょう(w)

モールドを使うときはレジン液を目一杯入れないと、縁が出来てしまって裏側がキレイに仕上がらないので、レジンの消費が激しいです。
練習用に安めのレジンを買っておいたほうがいいかも...。

2016年4月5日火曜日

Earrings dandelion

たんぽぽのイヤリングを作ってみた。
白と緑のドライフラワーとくすんだパールを入れて春らしく…。
気泡も、みずみずしさを出すためにあえて入れました。
半球モールド12ミリと思っていたのですが、ドライフラワーが思ったより大きくて、
18ミリと少し大きめになってしまいました。ま、しょうがないか…と思っていたけれど、出来上がってみたら、丁度いい感じになりました。
ピアス、と思っていたのですがこれならイヤリングがベストかな(^^)

素材を買う時にはこうゆうのを作りたいからコレを買うというのかと思っていたのですが、ネットで素材を眺めていると、あれもこれも欲しくなり、ずーっと眺めてしまうのですが、これは私だけではなく、どうやら普通らしいということが最近わかってホッとしてるところです。
いろいろ見ないと、こうゆうのを作りたいと思わないし、イメージも湧かないですよね。
たんぽぽのイヤリングはネットで緑と白のドライフラワーを見つけた時にコレを作りたいと思ったモノでした。
わりとよく出来てよかった(^^)


2016年2月29日月曜日

こぶたストラップと香水瓶のイヤホンジャック

小さいモールドでこぶたストラップと香水瓶のイヤホンジャックを作ってみました。ガラスカレットで色をつけてカラフルに透明にー、という感じです。
モールド使うと小さいものでもレジンけっこう使うので、ダイソーのラメ入りレジンを使いました。これはラメ入りといってもラメそんなに入ってないので、ここで使ってしまおうと思ったのですが、固まり悪くていつまでもべたべたが残る。
何度も固めるとモールドなのでそってしまうし、そりを埋めようとレジン流すのですがこれまたけっこうレジン使う。縁を少し削って裏表わからないようにぷっくりさせようと頑張ったのですが、指はべたべた、側面ガタガタで、小さいくせにめちゃくちゃ時間がかかりました。しょうがないのでpadicoのレジンでコーティングした感じです。(^^;
気泡がたくさん入ってしまいましたが、ドライヤーで暖めても全く消えてくれなかったので、ラメだか気泡だかわかんない感じで、ま、いっか!と諦めました。
形の複雑なモールドはあまり使ったことがなかったので勉強になりました。
モールドで作ったものはたいていヒートンさしてストラップにしたりするのですが、動物モールドの場合なんとなくヒートンさすのがダメで、9ピンを貼付けて後で丸ペンチでカンを作ろうと思っていたのですが、このこぶたに9ピンは似合わないなーと思い、苦肉の策で丸カン貼付けてみました。
そのうち透明な貼付けるタイプのを購入しようと思います。
実はヒートン持ってないので、香水瓶の方はTピン刺して後から丸作りました。
今回、小さいモールドを何点か購入したので、いろいろ作れると思うと楽しみです(^^)

しかし、相変わらず写真がダメです(><)。

2016年2月20日土曜日

ウサギのブローチ

銀河の荒野を飛び交うウサギよ尋ねるが〜♪(byメテオール)
と、頭の中で歌いながら、宇宙ウサギを作ってみました。
写真だとよく見えないのですが、耳に白いラメを入れて足のほうからVitlailのディープブルーでグラデーションにしました。土星と流星はチャームなのでカンを隠すためにパールをそれぞれ配置。小さいパールはもう少し上に配置したのですが、レジンで移動しちゃったんですね〜(^^;。でもなんだか土星の衛生みたいになって結果オーライです。有名なタイタンとエンケラドスとでもしておきましょうか(笑)。

大きいパールの間にグラデーションを作るときに渦をまいてみたのですが、これもやはりレジンで流れてしまって四角い渦になってしまったので、蓄光(ピカエース)のイエローでオーバルを作って入れてみました。なんだかもやっとしてしまい、ん〜?な感じです。
あと土星の環のところにでっかい気泡が入ってしまいました。失敗はこの二つかな〜。

2016年1月25日月曜日

丸ペンチと練習















ビーズを繋げるTピンを使った時に、つなぎ用の丸がどうしてもキレイに作れないので、きちんとした工具を買ってみました。
アクセサリーを作る方々には絶賛の工具(マルト長谷川工作所のKEIBA HRC-D14)です。
Amazonで丸ペンチ、平ペンチ、ニッパー、指カンのセットがお安く売っていたので、最初はこんなんでいいかな〜と思って購入をダンナに頼んだら、工具はちゃんとしたのを買った方がいいよ。と言われ、やっぱりそうだよね〜(^^;と、こちらを購入しました。
こちら、Amazonの4点セットと、一本で同じ値段の丸ペンチです。
かなりいいです。小さめなので握りやすく、使いやすいです。
そのうち、このシリーズの平ペンとニッパーが欲しいところです。

練習の為にビーズを繋げてブレスレット(になる予定のモノ)を作ってみました。写真下。
Tピン使ってビーズの上下に丸を作っていたのですが、9ピンという片方はすでに丸が出来ている便利なピンが存在することを発見。さらに作業がやりやすくなりました(笑)。