2016年7月31日日曜日

夏の風物詩

鈴鹿8時間耐久レースを初めて最初から最後まで観戦しました!
毎年見そこねているので今年はしっかり予約しました。BS12で9時間半の生中継でした。
耐久レースは、MotoGPのスプリントレースとは違って長丁場なので、途中何かが起こってもレースを諦めなければまだ希望があるところがいいです。
8耐は昔から、終わってからレースがあったのを知るというジンクスがあって、レースを楽しく取材した雑誌などを見ながら、いいなぁ、行きたいなぁ、と毎年思っていたものでした。自宅で録画して見られる日が来るなんて、なんて素晴らしい!(笑)
去年は MotoGPからポル・エスパルガロ選手とドミニク・エガーター選手が参戦して、GPレーサーはなんて早いんだ!という驚きのタイムをたたき出したと聞いたので、今年は絶対見たいと思っていたのでした。今年は最後まで観ることが出来て感激でした。
8耐の雰囲気も感じることができたし、最高です!

優勝は去年に引き続きYAMAHA factory。2位はKawasaki、3位はSUZUKIです。
HONDAはマシントラブルでリタイアでした。ニッキー・ヘイデン選手とファンデルマーク選手の走りをもっと見たかった。残念です。
写真は最終ライダーのアレックス・ローズ選手。MotoGPで Moto2ライダーのサム・ローズ選手の双子の兄です。瓜二つ(笑)です。
今年からライトはフロント、リアと最初から着いているのですが、8耐名物Light onの表示がされた後はゼッケンナンバーも光る仕様になっているらしく、かっこよかったです。
今年は過去最高の周回数218周だそうです(@@)

8耐が終わって夏本番です!

0 件のコメント:

コメントを投稿