2017年3月11日土曜日

金魚

金魚と泡のメタルパーツで水の中をイメージしたストラップを作ってみました。
水面の波紋を土台にして、水晶を入れて、やっぱりオルゴナイトにしました。
自分的にはこのシリーズ気に入っているのです。
もう少し進化させたいのですが、全く思いつきません(笑)

和風に、ビーズとか繋ぎを使ってみました。
試作なので、少し歪んでいます。
あまり穴を開けたくないのですが、丸カンを通すためにはしょうがない。
ストラップか簪、ブックマーカーなんかいいかも。

2017年2月26日日曜日

久留里城

今回は久留里城、南総里見八犬伝のモデルになった里見氏も城主になったところです。
ここは天守に行くまでの道が山道ハイキングコースがあり、割と危険な感じをかもし出しています。お城の中はスッキリしていて登って見るだけなのですが、少し降りた所に資料館があり、そちらが充実していて楽しめました。
思ったより小ぶりなお城でした。

2017年1月28日土曜日

大多喜城

写真は、大多喜城です。
ここはどんな城主様がいたんだろう...と思っていたら、城主は何人か変わってて、その中に本多忠勝がいました。知った名前がありました。それだけでテンション上がります。
徳川家康の家臣だった人がこんなところを治めていたんだなぁ、と思いながら観覧します。特別公開で大薙刀が展示してありました。薙刀は突く、切るよりも、長い柄をてこの原理を利用した使い方で打つことに特化した武器だったらしいです。強い斬撃は甲冑を砕いたとか。
当時は二の丸だった場所が今は高等学校になっていて、その駐車場には当時の井戸がそのまま残っていて未だに水をたたえているとか、当時の東門が残っているとか、「当時の物」というキーワードに惹かれます。大多喜城侮れません。

2017年1月21日土曜日

小田原城

最近、お城に興味が出てきて、ダンナとドライブのついでに巡ることにしてもらった。
ダンナがダムにハマっているので、ダム巡りドライブのついてに城も一つまわってもらうという縛りができた。

写真は小田原城、北条氏直が豊臣秀吉との戦の時に篭城して粘ったけれど負けたのである。豊臣秀吉の天下統一の時に傘下に下っていれば戦わず、北条氏政の切腹もなかっただろうに、とは言っても、当時は戦国の世、戦わなくてはいられない武将がたくさんいた時代、いきなり天下統一すれば戦は無くなるといってもすぐには受け入れられない武将がたくさんいたんでしょうね。(この辺の知識はNHKの大河ドラマ真田丸です)
などど、私の拙い知識をめぐらせながら拝観してきました。天守閣から眺める眺望は素晴らしく、ここから城下町を眺めていたのかなぁなどと思いを巡らせます。

昨年は、NHKの大河ドラマが「真田丸」だったので、真田の事をもっと知りたいなと思ったので一年間通して見てみました。
戦国時代はあまりよく知らないのですが、少しずつ勉強になりました。
よく描けていて、とても面白く見られた作品だったと思います。
この時代の出来事は有名な武将がたくさん出てくるので、この武将がここでこうなった、的な出来事がわかるところが素晴らしいです。

近年、歴史物に興味があるらしく、戦国時代のモノが見たくてしょうがない。
年末に忠臣蔵をやらなくなったのが残念である。

2017年1月14日土曜日

Orgonite strap


オルゴナイトのイヤホンジャックです。
以前作ったOrgonite...のようなものをもとにして新たに造ってみました。
青い色はヴィトレイユのダークブルーを使って、中にはさざれ石(水晶)を入れ、海水や水のイメージを作りました。涼しげに見えるのをねらってみました。
オルゴナイトなので、金属の歯車のパーツを入れています。
歯車は本物の時計のパーツです。本物というところに惹かれて購入したのですが、以前は時を刻んでいたものと思うと少し違ったイメージで持ち歩けそうな...。
アクリルビーズは光を反射してキラキラ光るのでキレイです(^^)

ほんとは水晶のさざれ石はお皿に敷いてお部屋の浄化に使うらしいのですが...(^^;
小さいアクセサリーにはもってこいの材料なので便利に使っています。

minneで販売中です。

2017年1月7日土曜日

新しい年

新しい年になりました。
ダンナが、一月一日は早朝から都内を巡るというのでついていきました。良く晴れた元旦で、ガラガラの都内を車で走ります。スカイツリーや都庁、東京タワー、築地前、お台場、レインボーブリッジなどを周り、昼過ぎには戻ってこれました。
道路が空いているこの時期にしかできませんね。

さて、今年はどんな年になるのでしょうか。
とりあえず、健康には気をつけて頑張りたいものです。

東京タワーがとても綺麗でした。